1969年7月20日、 ニール・アームストロング船長とバズ・オルドリン操縦士の2人が、

ページ表示回数

11

:ぬっくん
:4日前
お気に入り追加
2019/03/14(木) 01:03:47.77
アポロ11号を月に着陸させ、人類史上初めて月面に降り立った。それから、今年でちょうど50年となる。

アポロ宇宙船はその後、1972年のアポロ17号まで5回、月に着陸し、12人の宇宙飛行士が月面に降り立った。アポロ計画以後、人間は月の上に立っていない。

アポロ11号が月面に着陸して50年目の2019年は、“宇宙開発元年”になると言われている。今年、世界の民間企業がいっせいに月で“資源開発競争”を始めることはあまり知られていない。

■イスラエルを皮切りに各国企業が月探査を開始

2019年1月、中国の国産ロケット「長征3号乙」によって打ち上げられた中国製の無人探査機「嫦娥4号(じょうが4号)」が月の裏側への着陸に成功した。探査機が月の裏側に着陸したのは世界初。JAXAはおろかNASAやロシアですら成し遂げていなかった快挙だ。月の裏側は地球からの距離が遠く、いくつもの課題をクリアしたことになる。今、中国製のローバー(小型車)が、月の裏側を探査している。

そして2月22日には、イスラエルの民間会社「スペースIL(アイエル)」が開発した月探査ローバーが、米国のスペースXのロケットに載って打ち上げられた。4月には民間として初のローバーが月に着陸することになる。この3月にはインド宇宙当局ISROが続き、その後2020年にかけ民間企業の月探査ローバーが続々と打ち上がる予定になっている。

■月面は巨大なビジネス市場

宇宙開発と言うと、どんなイメージを持つだろうか。堀江貴文さんのロケット計画には、「現実離れしている」と感じるかもしれない。また、ZOZOの前澤友作さんが月旅行の話には、「桁外れなドリーマー」のようなイメージを抱くかもしれない。

その思考の背景には、きっと、宇宙は「とんでもなく遠い世界の話」と思いたくなる感覚があるのだと思う。宇宙の話は、かっこいいけれど、どこか空想ように思えるし、宇宙開発はアニメやマンガ、さらには中二病的な香りがしなくもない。NASAが火星に着陸したとか、JAXAがリュウグウの画像を送ってきたとか、そんなニュースを聞いても、政府や科学者が壮大な実験に巨額を費やしているとしか感じられないかもしれない。

しかし、そう感じているとしたら、その感覚は現実からすでに一回り遅れていることになる。世界中の国と民間企業がこぞって宇宙開発に挑んでいるのは、アニメの延長や科学者の夢のためだけではなくなってきているからだ。今、まさに宇宙はビジネス市場になろうとしている。

宇宙ビジネスの現在の市場規模は38兆円。バンク・オブ・アメリカの試算によると、それが2040年には少なくとも300兆円に膨れ上がる。「少なくとも」の理由は後で述べるが、この巨大市場に、アメリカ、ロシア、EU、中国、インド、イスラエル等々、世界各国の企業が参入を図っている。

すでにビジネス分野で先行した人工衛星やロケット開発に加え、2019年の宇宙開発元年からは、「月の水資源」を巡る宇宙資源開発ビジネス競争が始まる。


出典:https://d1kls9wq53whe1.cloudfront.net/articles/25982/ORG/50512f631521c5ea25e0958734511954.jpg



続きはソースで

https://forbesjapan.com/articles/detail/25982
2019/03/14(木) 01:08:34.82
昔から出遅れるとかバスに乗り遅れるなとか
そういうあおりやってるけど
いいかげんあきた
2019/03/14(木) 01:13:00.21
ラストチャンスだ!と、煽るのは、詐欺の常とう手段ですよ。
騙されてはいけません。
2019/03/14(木) 01:21:17.15
日本は小惑星狙いですから
2019/03/14(木) 01:26:22.68
> 2019年1月、中国の国産ロケット「長征3号乙」によって打ち上げられた中国製の無人探査機「嫦娥4号(じょうが4号)」が月の裏側への着陸に成功した。

なんでも誤魔化したり、やった振りする独裁共産国家だが...
で、それがどうした?
6 2019/03/14(木) 01:28:56.43
アポロ以降での月探査で先陣を切ったのが日本だという認識だったが。
後は「はやぶさ、はやぶさ!」って感じで完全に切り捨てられてしまった。
2019/03/14(木) 12:52:28.38
>>6
日本そんな無謀なことしとらんだろ
2019/03/14(木) 01:36:57.10
日本は月面より海底のレアメタルの方が先だろ
海水中のウランとかもあるし、現地点で採算取れるかは別として
宇宙の資源開発が必要なくなるくらい莫大な量が海の中に眠ってる
2019/03/14(木) 01:53:38.94
その後の話が途切れているが、中国の月ロケットは今どうしてるのか?
2019/03/14(木) 01:55:42.41
月にはレアメタルや未発見の元素もあったりして宝の星だろう。
俺には関係ないや、風呂入って寝る。
2019/03/14(木) 02:09:49.19
資源なら、運搬コストを考えると、深海や南極のほうが良さそう。
2019/03/14(木) 04:27:21.55
月にはハイテク住人が居るって話だしな、

彼等の逆鱗に触れなきゃいいが・・・
2019/03/14(木) 04:35:27.68
バカすぎる
2019/03/14(木) 06:51:37.72
日本はほぼ宇宙最先端だろ
2019/03/14(木) 08:39:36.18
宇宙、夢で終わりそう。
それより、海底資源だろ。
19 2019/03/14(木) 09:24:21.79
月に日本の領土は無しになるわ、こにまままでは。
資源じゃないぞ、宇宙での領土分捕り競争だから。
早い者勝ちになる可能性が高い。
2019/03/14(木) 12:53:56.76
>>19
月の周りの衛星おさえよう
2019/03/14(木) 10:17:15.15
宇宙に国家が領有権を主張できないだろ。
ほとんどの国はそうゆう条約を批准してるはずだ。

民間なら良いのかとか抜け道はあるがw
2019/03/14(木) 12:15:18.59
化学ロケット使ってるうちは宇宙資源なんて絵に描いた餅
月面基地だって地球からあらゆるものを持ち込まなきゃ維持できんよ
2019/03/14(木) 12:32:27.00
月を地球に落として資源を採取するのはどう?
石を月に向かって投げて...
2019/03/14(木) 12:50:48.88
つうか月の利権て誰やねん
勝手に名前つけまくり利権?
29 2019/03/14(木) 13:12:06.87
自前のロケットで打ち上げができる国は全て宇宙条約に調印しているのに何言ってるやら。
2019/03/14(木) 14:13:48.12
>>29
宇宙条約自体に問題というか抜け道があるから
月面基地を建設したり運用する上で月の資源を利用する事は誰であっても正当な権利がある

ただ、これを私企業の営利活動に拡張出来るかは「どこにも定義がない」状態
今のままだとやったもん勝ちになりかねない
33 2019/03/14(木) 14:54:13.09
膨大な初期投資と高いリスクが伴う宇宙開発は大国だけが手を出せる領域。
もはやライフラインのまともな整備すらできない貧乏な中小国が手を出せる分野ではない。
なんで日本に米中と同じ事ができると思うのか。
国力も無いのに大国意識だけ肥大して大国の真似をしたら破綻する。
つか、前にそれで破綻しただろ。
2019/03/14(木) 16:24:28.33
>>33
日本は月面着陸などやろうと思えばできる。
今JAXAはイトカワで忙しいからな。
2019/03/14(木) 15:12:56.93
宇宙は広い、まだ出遅れではない。
2019/03/14(木) 16:07:38.84
本当に開発できたら京円だろ
2019/03/14(木) 16:09:02.44
遅れてないだろw

遅れたとしたら民主党の事業仕分けの影響しかないし
民主党に文句言え
2019/03/14(木) 16:26:45.05
誰も日本のロケット使おうとしないってことじゃないの?
2019/03/14(木) 16:31:32.35
つーかなんの資源取るの?
金とか?
2019/03/14(木) 17:28:12.41
観光資源?
2019/03/14(木) 17:38:38.84
ヘリウム3
2019/03/14(木) 17:42:09.19
ヘリウム3は結局核融合でエネルギーを取り出さなければならないからなあ
これからを考えても世界から核融合は絶対なくならない。
2019/03/14(木) 19:14:54.78
宇宙開発は重力の解明と利用がカギになる
facebook twitter hatena line google mixi email
削除依頼


今日のランキング

今日のランキングをもっと見る